【生活・改善】地デジアンテナと衛星放送アンテナを自分で設置してみた

 うちのマンションは、地デジも衛星放送も受信できません。だから、地デジや衛星放送を観るには、CATVと契約してSTB経由で有料で観るしかありません。これ、すごく不便で、録画をしようと思うと、HDD付のSTBを契約しなければなりません。これまた少しお金がかかるわけです。さらに、4Kには対応できないため、4K放送を見ることができません。
 で、うちは間取り的に地デジも衛星放送も電波を受信できるはずなので、自分でアンテナを設置してみることにしました。
RX700062.JPG
 ここで、問題なのは、屋外アンテナからの信号をどのようにして屋内に入れるか。壁に穴をあけるか、よくある方法は、エアコンのダクトの穴に通す方法ですが、うちの場合、その穴が隠れてしまって使えません。

 でも、あるんですねぇ~、こんな素晴らしいものが!
RX700063.JPG
RX700065.JPG
 これ、よく見てください。窓のサッシの隅には薄っぺらい針金のようなものが! そう、これは屋外と屋内をつなぐ同軸ケーブル。これがあれば壁に穴なんかあけなくったって信号をテレビにもってこれます。
 これでCATV費用は0円です。しかも4K,8K対応なので、大画面テレビを買ってテレビライフを楽しめますぞ!

というわけで、65インチの4Kテレビを買っちゃいました。

DXアンテナ フラットケーブル アンテナケーブル 【2K 4K 8K 対応】 0.5m F形プラグ/F形プラグ ホワイト 1JW1FFS(B)
DXアンテナ フラットケーブル アンテナケーブル 【2K 4K 8K 対応】 0.5m F形プラグ/F形プラグ ホワイト 1JW1FFS(B)